素敵なキッチンで料理して広いリビングで食事そんな演出ができる、お部屋探しのお手伝いサイト

賃貸選びのポイントを紹介

重要ポイントはなんといても不動産選びです!

希望に合った物件を的確に紹介してくれる信頼できる不動産を探すことがポイントです。

間取りや生活スタイルなど、決め手となる情報を担当者が親身になって聞いてくれる不動産を探しましょう。

物件を多く取り扱っていそうな不動産会社を見つけたら、担当者に駅から徒歩何分以内で、築年数や、間取りなど要望を全て伝えましょう。その要望に合わせて、担当者が様々な物件を紹介してくれます。

その中で、良さそうだなと思う物件があったら実際に内覧させてもらいましょう。実際にみることで、良し悪しを実感できるはずです。

通勤を考慮したい賃貸選び

どんなに素敵だなと思える賃貸が見つかったとしても、通勤の事情を考慮した際に、転勤しないといけない場合など、このままの状態で通勤をする事が難しく感じられる場合には、その賃貸は断念しないといけない事もあるかと思われます。

また、賃貸選びにおいては、会社から近すぎるというのも、控えたいと考える人がいる様です。賃貸を選ぶ際には、遠すぎず、近すぎない所を希望する人もいる様です。転勤するという事は考えていないのであれば、賃貸を選ぶ際にある程度エリアなどは絞られてくる事もあるでしょう。電車で通勤している人は多いかと思われますので、その際には電車の事情についても考慮しておく必要があるでしょう。

治安がいい街の賃貸

これから新しい賃貸を見つけて引っ越しをしないといけない時には、できるだけ治安がいい街を選ぶ様にしたいと考える人もいる様です。女性が一人で暮らす際にも治安がいい街の賃貸を選びたいと考える人は多いでしょう。

また、学生が下宿をする際などにもその様な場所にある賃貸はおすすめです。賃貸を下見する際には、周辺の町を散歩してみると、いろんな事がわかる場合もあります。また昼と夜などで様子が異なるという事も考えられます。

時間帯や曜日を変えて、下見を行ってみるといいかと思われます。新しい街で賃貸を探す場合であったとしても、物件や町については可能な範囲で下調べを行っておく事をお勧めします。

賃貸での物件探しを行う場合に

単身用の空き物件には賃貸として取り扱われているものも多く、一人暮らしを始める学生の方や、転勤などによって引っ越しを控えている会社員の方など、様々な背景や状況による需要が高められています。

街中に点在する不動産会社に足を運んだり、インターネットのサービスとして部屋探し専門のサイトを利用したりする方の割合も多く、希望する間取りや家賃、設備、立地などに応じた物件探しが可能とされています。

特に、不動産店舗で直接、スタッフへ相談する場合においては、複数の物件を紹介してもらえる場合もあり、内覧を通じて、実際に訪れることも可能です。

賃貸での空き物件としてのニーズ

これから一人暮らしを始めようとしている学生の方や、転勤が決まって引っ越し先を探す必要がある会社員の方など、街中に点在している不動産会社の店舗へ足を運ぶ方の割合は多いものです。特に春や秋などのシーズンにおいては、賃貸物件への引っ越しをする方の姿も多く、なるべく早めに新居を決めておくことが、スムーズな部屋探しや予算に合わせた部屋選びを可能にするポイントでもあります。

数多くの空き物件の中から、家賃や設備面、立地条件など、希望に合わせた部屋探しを行うことで、快適な新生活のスタートへとつなげられることから、慎重な新居探しを行いたいものです。

敷金や礼金が0円の賃貸物件

賃貸で物件を借りる場合には、基本的には敷金礼金が必要になってくるでしょう。しかしながら最近では敷金礼金が0円である物件もあります。そのような物件については、一見お得であるようにも思えますが注意点があります。

敷金礼金が0円の物件の大半は、大家さんが早く空室をなくしたいと考えている場合が多い点があげられます。その分家賃が少し値上がっている可能性もありますし、退去時にかかる原状回復の料金がかかる可能性もあります。

費用がかからない事は非常に良いことですが、まずは飛びつかずからくりなどがないか検証してから、物件の契約をすることをおすすめします。

賃貸に関連する記事